ノルレボの効果の詳細、通販で安く購入する方法、副作用、服用方法、類似薬を紹介しています。

ノルレボとは

大切なパートナーと一緒に過ごし、夜はベッドで愛を深め合う……このような何気ない日常というのは非常にかけがえのないものです。

なので、このような時間というのは大切にすべきものなのですが、このような時間を過ごす際に忘れてはいけないものとして、避妊があります。

この避妊と呼ばれる物を行なわずに性行為を行ってしまった場合、妊娠のリスクが発生してしまいます。

そのため、パートナーとの大切な一時を楽しみたい……そのように思った時には、きちんとした避妊を行う必要があります。

しかし、幾らしっかりとしているつもりでも、時には失敗してしまうなんていう事もあります。

コンドームを付けていたつもりだったけれども、性行為の最中に破れてしまう、外れてしまう、取り外す際に膣内にコンドームが残ってしまった……そのような状況が発生し、妊娠の可能性が出てきてしまった際には、アフターピルのノルレボを使用して緊急時の避妊を行ないましょう。

このノルレボというアフターピルは、世界保健機関(WHO)が定めたエッセンシャルドラッグで、非常に高い安全性と避妊率の高さが特徴的な、万が一の時の頼れる存在なのです。

アフターピルとは

避妊をしているつもりだったけれどもできていなかった……そのような時に非常に便利な医薬品、それがノルレボのようなアフターピルです。

人によってはこのアフターピルがどのようなものなのか分からない、服用して安全な医薬品なのだろうか……という風に不安に思う人見ると思いますが、このアフターピルというのは緊急避妊薬と呼ばれる医薬品です。

このアフターピルは多量の女性ホルモンもしくはそれに類似した成分を主成分とした医薬品です。

そのため、このアフターピルを服用すると体内に多量の女性ホルモンが満ちた状態を人為的に作り出し、本来の月経周期を無視し、強制的に月経を引き起こすことができるのです。

そして、そのような状態を作り出すことによって、受精卵が着床できない状況を作り出し、避妊を行うことができるのです。

ノルレボの効果

避妊に失敗してしまった時に服用することによって、体内の女性ホルモン量を急激に増加させ、強制的に月経を引き起こすことによって着床を防ぐことができるアフターピル……この中でも人気の高いものに、ノルレボというものがあります。

このノルレボはレボノルゲストレルと呼ばれる成分を主成分とするアフターピルです。

このレボノルゲストレルは非常に多くのアフターピルに使用されている成分で、アフターピルといえばこの成分……というような、非常に代表的な成分なのです。

そして、このノルレボを服用することによってレボノルゲストレルを体に吸収させ、体内の女性ホルモン量を上昇させて月経を引き起こす……というような、アフターピルを服用した際の効果を得ることができます。

しかし注意点として、このノルレボというアフターピルは避妊成功率が高いと入っても100%ではなく、実験によると8割程度の避妊成功率しか無かった……というような結果でも一部では出ています。

なので、万が一の事態に陥ってもノルレボを服用して緊急避妊を行うので、避妊に気を使わなくても大丈夫……というような慢心をするのではなく、しっかりとした避妊を行った上で万が一の際に使用する、というのを心がけながら服用するようにしましょう。

ノルレボを通販で購入

避妊をしていたつもりだったけれどもできていなかった……そのような万が一の事態に陥ってしまった時に非常に安心できる医薬品、それがアフターピルのノルレボです。

避妊に失敗してしまった時にこのノルレボを服用することによって、強制的に月経を引き起こして着床を防止し、妊娠を防ぐことができます。

そして、そのような嬉しい効果のあるノルレボというのは病院に行っても処方してもらうことができますが、実はこのノルレボはネット上に存在している医薬品の通販サイトを利用することによって、非常に簡単に購入することができます。

ノルレボの副作用

万が一の時に非常に役に立つ医薬品、それがアフターピルのノルレボです。

避妊に失敗してしまい、妊娠の可能性が出てきてしまった時にこのノルレボを服用することによって、子宮内を着床しにくい環境に変化させ、妊娠してしまう可能性を低下させることができます。

しかし、このような作用のあるノルレボというのは非常の効果の強い医薬品で、服用時には様々な副作用が現れるという事が知られています。

症状としては頭痛や吐き気、倦怠感、疲労感、腹痛、肌荒れ……というようなものです。

これらの症状というのは、体内の女性ホルモン濃度が急激に上昇し、ホルモンバランスが大幅に乱れることによって発生する症状です。

そのため、服用後しばらく時間が経過することによって症状は徐々に治まっていきます。

しかし、いくら時間が経過しても症状が緩和されない、もしくは時間が経つに連れて症状が悪化しているという時には一度病院で診察をうけるようにしましょう。

ノルレボの特徴

非常に高い確率で妊娠を予防する事ができるノルレボですが、このノルレボの最も大きな特徴と言えば、やはりエッセンシャルドラッグである……という点にあります。

このエッセンシャルドラッグというのは、世界保健機関(WHO)と呼ばれる機関が、この医薬品は効果がある、使用して安全であるというような認定をした医薬品のことです。

その為、アフターピルの中でもこのノルレボという医薬品はとても高い信頼性と安全性が保証されている、そんなアフターピルなのです。

また、このノルレボはそのような特徴に更に追加で、日本で製造されているという特徴があります。

なので、このノルレボというアフターピルは日本製のエッセンシャルドラッグであるという、非常に大きな特徴のあるアフターピルなのです。

ノルレボの服用方法

いざというときのための医薬品であるノルレボを服用する際には、注意しないといけないことがあります。

それは何かというと、ノルレボのようなアフターピルというのは、避妊に失敗してから72時間以内に服用するという点です。

アフターピルという医薬品は、避妊失敗から24時間の間に服用するのが最も効果が高く、24時間から48時間、48時間から72時間……という風に、時間が経つに連れて徐々に効果が弱まっていき、72時間以降は効果がガクっと低下してしまうのです。

そのため、もしノルレボを使用した緊急避妊を行いたいと思っているのであれば、必ず72時間以内の服用を心がけるようにしましょう。

ノルレボのジェネリック

現在世の中に出回っている医薬品というのは、実は大きく分けて2種類にものが存在しています。

まず1種類目は先発医薬品と呼ばれるものです。

この先発医薬品というのは、1から実験・研究を行う事によって開発された医薬品で、今世の中に出回っている医薬品の多くがこちらになります。

そしてもう1つが後発医薬品……一般的にジェネリック医薬品と呼ばれるものです。

これは先発医薬品の成分や薬効などを100%忠実に模倣して作られた医薬品で、服用時には先発医薬品と同じ効果を得る事ができます。

更に、このジェネリック医薬品というのは先発医薬品のように開発の費用などが先発医薬品よりも安価であるという特徴があるため、先発医薬品と同じ効果を安価に得ることができるのです。

そして、そのような安価に利用できるジェネリック医薬品の中には、ノルレボをコピーして作られたアフターピルが存在しています。

そのアフターピルはアイピルとナイピルの2種類のものです。

これらの薬というのは、どちらも非常に安価に購入することができますが、ノルレボと同じようなしっかりとした効果を実感することができるアフターピルです。

なので、もしアフターピルを使用する際になるべく安価に買えるものがほしい……という風に思っているのであれば、このアイピルやナイピルが非常にオススメなのです。

ノルレボのまとめ

ノルレボは非常に高い避妊効果と安全性が保証された、非常に素晴らしいアフターピルです。

本当であれば、アフターピルを使用しないといけないような状況になってしまう……というのは、あまり喜ぶべきことではありません。

しかし、このようなアフターピルが存在しているという事によって、避妊に失敗してしまった時など、万が一の時にも過剰な不安を抱えること無く、安心して対処することができるようになります。

パートナーとの素敵な時間をより楽しい物にしたい、そのように思っているのであれば、自宅以外にも外出先で万が一の事が起こってしまった時にも対処ができるように、手持ちに常に1錠ノルレボを用意し、何かあった時には使用できるようにしておきましょう。